オンラインカジノを管轄する「MGA」は安全性が高い?企業情報付きで紹介

2022

オンラインカジノに初めて登録する方は、まずインターネットで「カジノ選びでチェックしたい項目」を探したりしませんか?その際に、必ず出てくるのがライセンスの確認です。日本語サイトを構築している優良カジノサイトの多くで「MGA」という文字を見かけますが、これはマルタライセンスのことです。さて、マルタライセンスの効力や安全性は確かなものなのでしょうか?

 

Casino 21のような優良オンラインカジノでもマルタライセンスを取得しています。ここでは、カジノ界で最も厳格だとされるマルタMGAについて詳しく解説します。

 

マルタMGAは最も厳格なライセンス機関の一つ

マルタ共和国政府が発行するMGA(Malta Gaming Authority)は、オンラインカジノをはじめソフトウェアプロバイダー、ブックメーカーといったベッティングサイトを適切に管轄する機関です。オンラインカジノでは最も厳格な機関に位置づけられており、MGAのライセンスがあればまず安心!といった認識がありますよね。

 

実際、MGAライセンスを取得しているオンラインカジノやスポーツベッティングサイトは、EUの28か国で運営許可が下りています。そういった背景から、日本からアクセスできるオンラインカジノにはマルタMGAが多いことも納得できますね。実際、世界中にあるオンラインカジノの約10%を管轄し、ライセンスを与えています。

 

マルタMGAの創立は2001年!

もともと、マルタMGAは2001年にマルタ共和国で設立された機関です。テクノロジーの発展と共にインターネットを通じてギャンブルが行われるようになったことを受け、不自然な資金の移動、マネーロンダリング、賞金獲得での不正やイカサマ、テロ行為を防ぐ目的で運営が始まりました。つまり、公平にかつ適切にギャンブル運営ができるよう、規制する企業として設立されたのがマルタMGAです。同時に、プレイヤーサイドとしては安心してカジノゲームを楽しめるようになり、ギャンブルでのフェアプレイも約束されています。

 

そもそも、マルタMGAを取得するには、多数の厳しい項目をクリアしなければなりません。取得後は、厳しく細かなガイドラインに沿って運営をする必要があるため、運営側も生半可な気持ちではやっていけないレベルだと言われています。初回提出の書類がMGAによって承認されることはもちろん、定期的な監査が入るため、カジノ側も気は抜けないといったところでしょう。

 

マルタMGAなら出金トラブルもなし

マルタMGAは、ギャンブルのプラットフォームを持つサイトを中心に管轄していますが、これはオンラインカジノだけに留まりません。たとえば、ロト、ビンゴ、ファンタジー系スポーツ、Eスポーツといった分野でもライセンスを提供しています。こういったオンラインサイトは管理費用やデューディリジェンス料といった諸経費を支払う必要があり、それらは20万ユーロ(2,700万円)以上だとも言われています。

 

新規でオンラインカジノを探しているときに「MGA」の文字が飛び込んできたら、それは安全で公平に運営されている証拠です。まず、このランセンスを所有しているところは、資金面も安定していて個人情報の管理もしっかりできています。もちろん、獲得した賞金を出金する際のトラブルも見られません。

 

マルタはiGaming業界が花盛り!

現代では「マルタ共和国」は、絶景を楽しめるリゾート地や英語を学べる留学先として知られていますよね。また、ヨーロッパ・地中海に浮かぶ島というイメージを持つ方も多いでしょう。マルタはイタリアから飛行機で90分程度で、ドイツやフランスからも3時間で行ける美しい島!島全体が世界遺産に指定されているため、世界から多くの観光客が足を運んでいます。そして、近年ではiGaming業界の中心地として急速に発展し、オンラインカジノに留まらず、VRやARを含むあらゆるゲーミング業界のエキスパートが集まる場所としても知られています。

 

また、マルタではカジノ運営者とソフトウェアプロバイダーとの懇親会やイベントが盛んに行われており、現地では未来に向けてのゲーミング構想に余念がないといったところです。

 

近年のオンラインカジノブームで、世界には2,000以上のカジノブランドが存在するようになりました。史上最大の活気を見せているオンラインカジノですが、暗号通貨の採用も始まり、アプリ開発では常に最先端の技術を提供することが大前提となっています。マルタで活躍するエンジニアも多く、生体認証や複数の画面を映し出せるマルチスクリーン技術の開発にも力を入れています。

 

とにかく、マルタはライセンスの発行機関があるだけではなく、iGamingが花盛りで、関連業者や人材が拠点を置く国でもあるということなのです。

 

マルタ以外で信頼できるライセンスはある?

マルタライセンスはギャンブル業界で最も信用性の高い機関ですが、その他、英国賭博委員会(UKGC)、オランダ領キュラソーにあるゲーミングキュラソー(GC)、ジブラルタル規制当局(GRA)、マン島ギャンブル監督委員会(GSC)、そしてカナダのカナワケゲーミング委員会なども安全性が高いことで知られています。

 

繰り返しになりますが、オンラインカジノを一つに絞る際はライセンスの確認を忘れないようにしましょう。

Comments

Copied title and URL