「投資」の記事

「投資」の記事

ビットコインやイーサリアムは高くて買えない?【仮想通貨は少額でも購入可能!】 | Hibikiの視点

「ビットコインやイーサリアムを買いたいのですが、1コインあたりの値段が数十万円以上もするので高すぎです。そんなお金をもっていないのですが買えるのでしょうか」 このような疑問に答えます。 2021年12月の時点で、ビットコインの価...
「投資」の記事

仮想通貨のメリットとデメリット【投資の初心者が知っておくべきこと】 | Hibikiの視点

仮想通貨投資のメリットとデメリットを解説しました。仮想通貨投資はまとまった時間が必要なく、日々の業務で時間が作りにくい会社員にとって取り組みやすい副業と言えます。一方で、初心者が仮想通貨投資で稼ぐには、長期投資が無難ですので、基本的にはチャンスを待つスタンスとなり、個人で稼ぐためのスキルを習得できるわけではない点がデメリットです。
「投資」の記事

【技術系エンジニア向き】おすすめの転職エージェント/転職サイト3選 | Hibikiの視点

会社の先行きは暗いし、業務もつまらないので転職したい。おすすめの転職サイトや転職エージェントがあれば教えてください。あと、エンジニア系の転職に特化したサイトも知りたいです。そんな技術系エンジニア向きのおすすめ転職エージェントと転職サイトを紹介しました。
「投資」の記事

【品質管理】母集団と標本の違いとは?【統計的な考え方】 | Hibikiの視点

母集団と標本の違いやそれぞれの定義について初心者向けに解説しました。それぞれの用語の意味は分かりづらいですが、その目的を考えれば、関係性は明確です。基礎は統計的な考え方なのでそちらを平行して勉強するのもおすすめです。
「投資」の記事

【製造業】作業手順書とは?【書き方のポイントや作業標準書との違いとを解説】 | Hibikiの視点

作業手順書の役割や作り方のポイント、作業標準書との違いについて解説しました。作業手順書は、正しい作業の手順を記載したものです。ものづくりでは、この手順書に定めた正しい作業を積み重なりが最終的な製品の品質に繋がります。そのことを意識して実施可能な作業手順書を作成し、守り、守らせ、必要に応じて適宜改訂するようにしましょう。
「投資」の記事

QC工程図と工程図記号の意味 | Hibikiの視点

QC工程図と工程図記号について説明しました。QC工程図は、工程と管理方法の全体像を定めたものです。工程図記号を用いることで工程の各段階の役割を明確化することができます。しかし、QC工程図を紙や電子ファイルで管理するのは時代遅れ感が強いです。QC工程図の存在理由を考え、適切な標準の管理方法を検討する必要があると思います。
「投資」の記事

デザインレビューの意味と目的【DRは設計者いじめの会?】 | Hibikiの視点

デザインレビュー(DR)の意味と目的について解説しました。DRは量産時のトラブルを未然防止するために、関連部門の有識者を集めて設計のアウトプットを評価する場です。設計の初期の段階から各部門のキーマンを巻き込み、設計をブラッシュアップし、事前に各部門の合意を固めた状態でDRに臨むように意識しましょう。
Copied title and URL